SFPホールディングスから優待が来ました。

磯丸水産、鳥良を展開するSFPホールディングスから株主優待が来ました。

SFPホールディングスの優待内容

年に2回、1000円単位で使用できる食事券がもらえます(権利確定:2月末、8月末、有効期限:発行年の11月30日、翌年の5月31日)。食事券は、磯丸水産、鳥良のほか、餃子業態の「いち五郎」等で使用可能です。なお親会社であるクリエイト・レストランツHDの店舗では使用できません。

株数 2月末日 8月末日
100株以上     4,000円 (1000円券× 4枚)     4,000円 (1000円券× 4枚)
500株以上   10,000円 (1000円券×10枚)  10,000円 (1000円券×10枚)
1,000株以上   20,000円 (1000円券×20枚)  20,000円 (1000円券×20枚)

SFPホールディングスの概要
クリエイト・レストランツHDを親会社として、海鮮居酒屋の磯丸水産(134店)、鶏料理の鳥良(69店)を主力に275店舗を展開中。磯丸水産・鳥良の出店エリアは三大都市圏が中心となるが、積極的なM&A・FC出店で地方中核都市への進出も図っている。2019年3月には熊本県で19店舗を運営するジョー・スマイルを、同年7月には長野県で21店舗を運営するクルークダイニングをそれぞれ子会社化。
 
株価 時価総額 予想PER 年間配当
1588円 40,933百万円

配当+優待利回り

優待父さんは家族合計で300株で、配当は未定のため、優待の24000円となります。

現在の株価が15万8800円となるため、配当+優待の利回りは5.04%となります。

コメント

優待父さんは2016年7月に家族で200株購入して以降、購入は控えていたのですが、新型コロナショックの2020年4月に100株追加購入して、現在300株です。SFPホールディングスの親会社であるクリエイトレストランツHDも家族で300株保有しており、家族3人としては十分な優待金額になりました。今後は、傘下のブランドが近所にも展開して来ることを願っています。

コメント